FC2ブログ
おっさんのブツブツですぅ
プロフィール

Bandoalpha

Author:Bandoalpha
その時その時の思いついた事の、テキト~なメモ書き、らく書きです。
よってこのブログの基本テーマは、「めちゃくちゃグジャクチャ」、「自分でも何を書いているのか、よく解らない」という事になります。

至らない点につきましては、ご指摘を戴ければ嬉しいです。
まあご指摘を戴いても、あまり進歩・学習することは期待出来ないとは思いますが・・・

Toshi Hino/檜野俊弘
Bandoalpha@msn.com

Access Counter
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
新年早々Parisの中心街にある雑誌社で銃撃テロが発生したという。

カラシニコフ等で重武装した3人組によるコマンドー・タイプの襲撃だったようで、目標のCharlie Hebdo社幹部や警備の警察官など12人を射殺して逸早く逃走している。

素人の思いつきで出来る犯行ではないので、イスラム原理主義の過激派による可能性が高いようだが、テロ襲撃に関する教育や訓練を受けたものなのであろう。

銃撃され負傷し倒れている警官に、通り過ぎざま更に頭部に銃撃を加えて射殺したりしており、残忍なものである。

雑誌社の風刺漫画が気に入らなかったようだが、自分たちに不都合な言論にはテロによる力と恐怖によってこれを封じようというのは、却って人々の反発を招き、言論・表現の自由への結束を強化する方向に向かわせることになる。

ISISやアル・カイダなどイスラム原理主義の過激派というのは、拘束した記者などの首をナイフで切り落としてみせたり、学校を襲撃して児童を殺害したりと、その残虐な行動はとても現代の世界に受け入れられるものではない。

NOTAfraid (640x360)
さすがはパリっ子である。自分たちの表現の自由を守る意識は力強い。
スポンサーサイト
2015/01/08 19:44 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bandoalpha.blog41.fc2.com/tb.php/279-e31327d6
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。