FC2ブログ
おっさんのブツブツですぅ
プロフィール

Bandoalpha

Author:Bandoalpha
その時その時の思いついた事の、テキト~なメモ書き、らく書きです。
よってこのブログの基本テーマは、「めちゃくちゃグジャクチャ」、「自分でも何を書いているのか、よく解らない」という事になります。

至らない点につきましては、ご指摘を戴ければ嬉しいです。
まあご指摘を戴いても、あまり進歩・学習することは期待出来ないとは思いますが・・・

Toshi Hino/檜野俊弘
Bandoalpha@msn.com

Access Counter
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
名門星陵の名にかけて、1点は返したいところ、
「8対0」で迎えた小松大谷との石川県大会決勝、9回裏である。

大人な人間なら、”もうこの勝負は着いた”と誰しも思ったであろうか。

主将村中の出塁から始まって、星陵は得点をコンスタントに積み上げていった。
疲れてはいたが、小松大谷の投球や守備がそれほど乱れたようでもなく、やはり星陵ナインの「気迫」による得点である。

「わからくなってきました」という中継アナウンサーの声が小気味良い。

そして遂に信じられない逆転優勝!

こんな試合があるのだろうか!

今年の星陵は、苦しい時でも笑っていこう!という”必笑”戦法だったとか聞くが、「苦境の時こそ笑顔でゆく」、主将村中はじめ皆の笑顔がいい。

まさに青春は青天井、不可能という文字は無い!

野球史に輝くであろう素晴らしい試合だった!文句なし!

負けるも涙、勝つも又涙である。
今年の夏も熱い!!



ビールがうんまい!


スポンサーサイト
2014/07/29 15:10 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bandoalpha.blog41.fc2.com/tb.php/251-4967671c
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。